ITRI/MCLが開発した技術はFinetech Japan 2016で一堂に出展しました

 

 

 

Share to facebook
パワーモジュール用高熱伝導絶縁封止材

パワーモジュール用高熱伝導絶縁封止材

ITRI/MCL は、樹脂内部にフォノンが伝わりやすくする高い秩序性を有する高次構造を形成させることにより、高熱伝導樹脂を開発しました。分子構造を制御することが可能で、液体または固体状態の樹脂を合成できます。それに、分子構造の分子設計により、多様な応用や高性能化を付与することが可能です...video


先端金属材料
   
Low Cost And High Conductivity Metal Mesh and Touch Panel Module

低コスト高電気伝導性金属メッシュ タッチパネル モジュール

ITRI/MCL は、金属増厚技術と簡単湿式プロセスで金属メッシュの製造技術を開発しました。タッチ モジュールの開発も進めており、低コストの金属メッシュ プロセス製造技術を実現しました。また、内蔵型金属配線技術により、フレキシブルで極薄化フレキシブル タッチ モジュールを実現しました...more


Al-based metal matrix composites

先端金属基複合材料

高機能金属基放熱複合材料は、目的により様々な強化材料を添加する事で、特殊な要求を満たす複合材料を形成することができます。軽量で、高熱伝導率、熱膨張率など特性があり、最先端電子製品とパワー半導体チップを制御が可能です。顧客のニーズに合わせ、高放熱の実現などで熱管理用基板としての使用も可能です...more


Precision and Ultra Fine Line Printing Stencil

精密金網・網版

ITRI/MCL が開発した二段彫りエッチング技術(2-step etching slit type) により、大きな面積(500x500mm2) での、高精度な精密金網・網版が製造可能です。ITRI/MCL は高精密メタル マスク開発と設計技術と融合することで、超精密網版の製造を可能としました。直接太陽電池セルに適用でき、製造コスト低減を実現します...more


Additive Manufacturing Metal Powders

積層製造(3D 積層造形) 用金属粉末技術

この材料は合金材料設計・合金溶解・気体流速ガス アトマイズ制御により、球形及び流動性を有する金属粉末です。3D 金属積層造形の製造条件を満たします...more


 
Top
省エネ及び環境対応材料

Super-hydrophilic Coating Material

超親水性コーティング材料

超親水性コーティング材料は材料表面に超親水性を付与可能です。油等の汚れを水で簡単に除去でき、これまでにない効果を有します...more


High Impact Absorbing Protective Material

高衝撃吸収材料

ITRI/MCL の高衝撃吸収材料は増粘性を付与した複合技術であり、以下の特徴を持ちます。
◎ 無歪み時は柔らかな状態を保持します。
◎ 襲撃を受けた瞬間は硬くなり、衝撃力を大量に吸収分散し・和らげます。
◎ 衝撃を受けた後、本来の回復力で元の柔らかな状態に戻ります。...more


BPA-free Bio-based Can Coating

ビスフェノールA (BPA) フリーのバイオマス缶コーティング剤

ITRI/MCL が開発したBPA フリーのバイオマス由来エポキシ樹脂は、金属基材の保護コーティング剤で食品包装缶の内部錆止め塗料として使用可能です...more


Formaldehyde-free Wood Adhesive

ホルムアルデヒドフリー木材接着剤

商業用木材接着剤の主成分は尿素樹脂であり、人体や環境に有害な物質ホルム アルデヒドを含みます。ITRI/MCL が開発した木材接着剤の主成分はセルロース誘 導体なので、ホルムアルデヒド放出の問題は存在しません。優れた接着力や耐水 性を持ち、合板・木材などの接着に適しています...more


Functional coatings and their applications

機能性塗料技術と応用

自己分離形成易洗浄性塗料、超撥水・超撥油性自浄式コーティング、クロムフリー耐食性コーティング、低VOC 高耐食性コーティング...more

 

 
Top
フレキシブルディスプレイ及び照明素材
 
Organic Light Emitting Materials and Devices

有機EL 発光材料・素子

有機EL(OLED)は自発光で高彩度・高コントラスト・高い反応速度・広視角といった特徴があります。現在はディスプレイや照明への応用が主流となっています。
ITRI/MCL はそれぞれ異なる色のシリーズを開発し、蒸着プロセスや液体プロセスにも適用できる有機EL 発光材料を開発し、すでに素子として製造されています。また、有機EL 材料の評価システムも構築しました...more


Flexible Color Filter Material

フレキシブル カラーフィルタ材料

ITRI/MCL が開発したフレキシブル カラーフィルタ材料は主にフレキシブル有機EL ディスプレイ、フレキシブルLCD ディスプレイや、各種低温プロセスを必要とする特殊なディスプレイ製品へ適用可能です...more


Flexible High Power LED Filament Bulb

フレキシブル ハイパワーLED フィラメント電球

LED 電球はレンズや光拡散素子を必要とせず、自身の構造により多方向発光が可能です。キャンドルライト、シャンデリアなど室内照明システムへ応用可能です...more


Light Extraction Materials and Technology for OLED

OLED 光取出し材料と技術

高耐熱性や透明性のある光学材料で、高温ITO プロセスに適用可能です。内部/外部の光取出し材料は有機EL 照明やディスプレイに応用可能です...more


High Efficiency Quantum Dot Enhanced Film

フレキシブルスマート窓材料技術

高分子分散型液晶は透明 / 不透明を自由に切り替えることが出来ます。電子カーテンの用途に幅広く使用されていて、透明性や隠密性を兼ね備えている製品であります。近年、省エネルギーというエコ市場は、省エネ意識の台頭に伴い、2017 年でフレキシブル省エネフィルム技術のスマート窓新産業は約 10 億ドルの売上高を予想しています。高分子分散型液晶フィルムは約30 年余りにわたる技術が発展し、既有の窓材料は主にシート・ツー・シート技術を採用しており、使用するためにはいろいろな制約があります。ITRI/MCL が開発されたロール・ツー・ロール技術は E カ ードや小型映写幕、カーテンウォールなどに応用できます。...more


High Efficiency Quantum Dot Enhanced Film

高効率量子ドット強化フィルム

量子ドット(QD:Quantum Dot) は、液晶ディスプレイ(LCD) の広色域化を実現し新しい視野を広げます。現在のQD ではセレン化カドミウム(CdSe)が最も効率的ですが、依然として環境や生物への影響が懸念されています。一方で、環境に優しい非カドミウム系は効率が低下してしまう事が課題です。従ってこの業界に共通する目標は、効率向上によりカドミウム系QD の使用量を減らすか、又は非カドミウム系の効率向上に努力するかにあります...more


 
Top
 
 

お問い合わせ 
TEL : +886-3-5914142 / +886-3-5915178  |  E-Mail :materialsnet@itri.org.tw

材料世界網 https://www.materialsnet.com.tw